マシンと手技はどちらが効果的??

ブライダルエステの痩身コースで、マシンと手技のどちらを選ぶべきか迷っている最中ですか?? 確かに「ハンドこそ痩せる」と主張するブライダルエステの痩身サロンも少なくありません。一方、最新技術を駆使した高性能マシンをアピールしているサロンも・・・。

迷った時は手技とマシンの両方を組み合わせているブライダルエステの痩身コースを選ぶのが一番ですが、どちらかに絞る場合は目的によって選び分けて下さい。

手技とマシンは、どちらが優れているとは一概には言えません。いくら性能が良くても機械の振動や電気の刺激が怖い、と感じる方にはハンドが向いていますし、エステティシャンでも人に触られるのが苦手な方もいらっしゃいます。ハンドはくすぐったくて笑ってしまう、という理由でマシンを選ぶ花嫁さんも少なくありません。

一般的な基準では、脂肪を部分的に減らしたい時はマシンで、全体的なスリミング効果を狙う時は手技が向いています。

手技のメリットは、人間の手でダイレクトに揉まれることの癒し効果です。熟練したエステティシャンは指を滑らせるだけでこっている部分を敏感に感じ取りますし、最先端のマシンでもできないオーダーメイドの施術が可能です。

施術を受けている相手の反応を見ながら力の込め具合をコントロールできるのも魅力の1つですよね。ただし人間の力で行うものなので即効性には乏しく、回数を重ねてボディメイキングしていくので時間がかかります。

その点、マシンは手技では難しい長時間の施術も可能ですし、まる一日かけて集中的にケアすることも可能です。絞りたいパーツが決まっていて、あまり時間をかけられない時にも頼ることができます。

ブライダルエステの痩身とクリニックの違い

クリニックとブライダルエステの痩身で迷っている真っ最中でしょうか。「クリニックにもブライダルエステの痩身があるの?? 」と驚かれる方もいらっしゃるかも知れませんが、最近は医療機関でも花嫁さん用のメニューを扱うところが増えてきました。

エステも未経験だと敷居が高く感じるかも知れませんが、クリニックでは一般的なブライダルエステの痩身メニューよりも結果を出すことにこだわってくれます。

サロンではリラクゼーション効果も重視し、積み重ねによって成果を反映します。時間はかかりますが、リスクは伴いません。

その点、メニューによっては多少のリスクを無視できないものの、医療レベルのアプローチで見た目をはっきり“変化”させてくれるのがクリニックの痩身メニューです。

リスクの大きさと結果は比例しますが、思い切ってハードな変化を望むなら脂肪に直接働きかける吸引施術、溶解施術も検討してみて下さい。メスを使う手術はハードルが高いので挙式前には不向きですが、注射で脂肪細胞を溶かす施術は密かな人気があります。

専用の機器を用いて脂肪を凍らせるメニューも、注射療法よりもリスクが少ないので需要が伸びています。顔や首など皮膚が薄く脂肪分が少ないパーツには不向きですが、分厚い贅肉が蓄積していて手のうちようがないパーツにぴったりです。

スリミング用のマシンも、ブライダルエステの痩身マシンよりも威力が強く、少々お金はかかっても確実に結果に繋げたいと希望する花嫁さんの希望を叶えてくれます。


プチ断食のリスク

「ブライダルエステの痩身よりも、自己流のプチ断食で一気に痩せたらお金がかからないのでは?? 」なんて考えの花嫁さんが増えています。確かにサロンに通わなければ、その分お金はかかりません。

けれどプチ断食も、本格的に取り組むと酵素ドリンクなどの補助的な飲み物が欠かせません。サプリや発酵させて寝かせた特殊な玄米を使う方法も有名ですよね。そういったアイテムは決して安くないので、結果的に高くつくことも・・・。

ブライダルエステの痩身を担当するエステティシャンは、本番までに本当に頑張ってくれますから、たとえ1回でもプロにお任せした方が賢明です。“費用対効果”を考えると、ブライダルエステの痩身が負けるはずがありません。

酵素ドリンク代も1か月、2か月分となると2万円から3万円します。その分のお金はプロの手技、マシンに費やした方が絶対にもとが取れます。


そもそもプチ断食は、非常にリスクが高い痩せ方です。痩せるためではなく、デトックスのために考案されたプログラムなので最初は体重もたいして減りません。

むしろ食事を意識してセーフすることで体内を解毒するので、初めて行う方は顔にぼつぼつが出て体調を崩す確率が高いでしょう。身体が排毒している証拠ですが、2〜3か月の短いスパンで行うなら式当日までに体調と肌が戻らない可能性があるので危険過ぎます。

挙式前は打ち合わせを兼ねた飲み会も多く、食事の内容もコントロールしにくいことも頭に入れておいた方が良さそうです。


ダイエットDVDの方が安上がり??

ブライダルエステの痩身コースに通うよりも安上がりな、ダイエットDVDで済ます予定ならプランを練り直した方が良さそうです。確かにセルフケア用のDVDは、雑誌や書籍のように紙面の説明だけでは分かりにくいところも立体的に理解することができます。

ただ、努力が身体に反映されるまで・・・実際に見た目が変わるまで全部自力で行うのは難しく、途中で挫折してしまうケースが9割以上を占めています。肉やむくみの心配がなく、メンテナンス程度に行うならともかく、本格的なボディメイキングを自己流で貫き通すのは至難の業です。

しかも、DVDを使った自己流ケアは意外とリスクが高いのでご注意下さい。ブライダルエステの痩身コースに代わるDVDでは、リンパマッサージや骨盤矯正が人気を集めています。

ところが、ビジュアルで観ると指の動きやポーズは分かるものの、肝心な力加減までは伝わりません。そのため、かえってリンパの流れを邪魔してしまってむくむ原因をつくってしまうケースも報告されています。

強く圧を加え過ぎて筋肉を痛めてしまうケース、皮膚が黒く変色してしまうケースも続出しています。飽きてしまってすぐにやらなくなってしまうケースはまだましで、やり過ぎてしまう性格の花嫁さんはうかつに手を出さない方が無難です。

骨盤矯正も知識と経験のない素人が行うのは危険です。逆に歪みが激しくなってしまうこともあるので、プロに任せた方が賢明です。

DVD価格程度で受けられるブライダルエステの痩身コースもあるので、チェックしてみて下さい。




ブライダルエステの痩身は1回でもOK??

ブライダルエステの痩身コースは、たった1回だと受ける意味がないのでしょうか。いいえ、そんなことはありません。確かに本気で体重を落とし、ボディラインを変えたいなら、最低でも3ヶ月前からブライダルエステの痩身コースに通うのが理想的です。


けれど時間や予算に都合がつかない花嫁さんも多く、実は1回だけのコースはとても需要があります。シェービングなら直前に受ける必要がありますが、ブライダルエステの痩身コースなら早くて3日前、遅くても1週間前に予約を入れましょう。

手技にしてもマシンにしても、1回コースの効き目はそう長く続きません。3日間から1週間前だと丁度良いコンディションで式を迎えることができます。

同じ1回コースでも、時間と値段はピンキリです。本当に安く手軽に済ませたいなら、よもぎ蒸しなど汗をかくアプローチがおすすめで美白効果も狙えます。20分から40分ぐらい蒸されたあと揉みほぐされるコースだと、1万円かからない金額で受けることができるサロンもたくさんあります。

一方、たった1日しか身体が空かなかったものの、予算を注ぎ込む余裕があるなら3時間から5時間かけて絞り込む本格的なコースがぴったりです。1回だけコースは需要があるので、どのサロンでも必ず直前コースを用意しています。

どんなコースでも意味がない、と言うことは絶対にありません。

たった1回しか、とネガティブに捉えるのではなく、1回でも受けたと自信を持って式に挑みましょう。